TOP|採用情報

 

 

わたしたちはお客様が求めていることだけに止まらず、
さまざまな提案を含めて最先端技術をソフトウェアの面から
支えることを事業としているため、数学や工学、情報処理など
高い技術力が必要とされます。
そのため、単なるソフトウェア技術者としてだけではなく、
数少ない3次元技術者としての技術も同時に磨かれていきます。

 

 

私たちの業務

研究開発では、汎用CADのカスタマイズやお客様独自のノウハウを取り込んだ
専用3次元システム(CAD/CAM/CAE/CAT)の提供を行ったり、お客様の課題を
解決するためのアルゴリズムの検討を行ったりします。

また、当社独自開発のフレームワーク「MoNo.RAIL」(C#、F#で書かれた OpenGL
アプリケーションのプラットフォーム)の開発も行っているため、
非常に効率的に3次元システムの開発を進めていくことが できます。
コンサルティングではお客様の要望を引き出し、お客様の専門技術と当社の専門技術を
融合することで、 最良の結果を納得できるまで検討していきます。

 

 

プロジェクト


製造業向けの業界調査や特定企業向けCAD講習会、プロダクトのデザインから
加工のマネジメントに関するコンサルティング、研究開発では論文調査・プロトタイプ版による
アルゴリズム検証があります。

具体的な事例としては、加工経路の最適化検証システム、ファッションメーカー向け
営業支援システム、設計プロセスからつながる立体造形支援システムなど、
数多くのプロジェクトの実績があります。


 

 

 

幅広い業界とのお取引


わたしたちは陸海空の輸送機械や電機業界をはじめ、建築、金型、医療、ロボットの他、
多岐に渡った業界とお取引をいただいています。
このような業界のなかでデザイン、設計、製造、生産技術、検査、営業支援、研究開発を
行っている方々と一緒にプロジェクトを進めていきます。

同業であるソフトウェア会社が取引先となることもありますが、
これは単にソフトウェア開発だけでなく、当社独自の強みである難易度の高い数学や工学といった
付加価値を評価されてこそのお取引と自負しています。

また、大学と共同研究開発を行うこともありますし、大学で客員講師として学生のみなさんに
授業を行うこともあります。